MiiS(ミーズ ホワイティエッセンス)|購入方法。スマホからでもOK

MiiS

MiiSを購入するにはパソコン・スマホなどで通販として購入することがオススメですが、実際に購入手順を把握しておく方が安心して利用できるのでチェックしておきましょう。

定期購入で初回 2,310円>>>MiiS(ミーズ)購入はこちら

MiiS(ミーズ ホワイティエッセンス)|購入方法

  1. 公式ホームページにアクセスする
  2. ”ご購入はこちら”をクリックする
  3. クーポンがあれば入力して”OK”をクリック
  4. 支払い方法を選択し、支払い方法に応じた入力をする
  5. 名前・電話番号・性別・生年月日を入力
  6. メールアドレス・パスワードを入力
  7. 届け先の住所を入力
  8. 届けてもらう毎月の日にちを決める
  9. 完了

画像通りに進めていけば簡単に購入することができます。

支払い方法の種類

  • クレジットカード払い
  • Amazon PAY払い
  • ソフトバンクまとめ支払い
  • ドコモ支払い

上記に記している支払い方法のみ可能になりますので、事前に用意しておきましょう。

クーポンの入力ができる

クーポン入力は期間限定で配布されていることが多いですが、主にSNSで表示されているコードを入力することでお得に安く購入することができます。

お届けサイクルの指定ができる

1ヶ月だけ利用することとは別に”定期コース”が用意されています。

”定期コース”では毎月の”お届けサイクル”を決める必要があり、自分で決めることができるためマイペースにMiiSを使い続けることができます。

”毎日定期的に利用する方・2,3日に一度利用する方”など、人によって”なくなるスピードが異なる”ため自分に合ったサイクルを設定しておきましょう。

MiiS(ミーズ ホワイティエッセンス)|定期購入後でも解約・休止ができる

定期購入の休止や解約、及び「お届けサイクル」の変更をご希望のお客さまは、定期便SERVICE次回お届け予定日の7日前までにお電話にてご連絡を頂戴した場合のみ、承ります。

なお、お届け予定日の7日間が土日祝日の場合は、直前営業日の午後17時までとします。

MiiS公式サイトより引用

MiiS(ミーズ ホワイティエッセンス)|白い歯で清潔感を目指そう

MiiSは毎日使用することで効果が発揮されるので、必ず日課することを心がけましょう。

クリニック・歯医者などに比べると効果が少し低いかもしれませんが、コストが低いため経済的にも優しい商品になっています。

なお、MiiSだけに頼らず”歯が黄ばむ原因”を把握し毎日のケアを疎かにしないよう”白い清潔な歯を”目指しましょう。

ホームホワイトニングをするメリット

  • 気軽に笑顔を見せることができる
  • マスクを外すことの抵抗がなくなる
  • 健康的・清潔感のある”歯”を維持できる
  • 口臭・歯のざらつきが気にならなくなる
  • 低刺激のため長期的に利用できる
  • 毎月の経済的コストが低い

ホームホワイトニングをすることで”低価格・低刺激”で長く利用することができます。

マスクを当たり前に着用する日常で『マスクを外して笑う』ことに抵抗を持つ方が増えているため、口周りの清潔感は定期的にケアをすることが望ましいです。

特に笑った時の歯の状態を意外にも見ている方が多く、1度でも指摘されると気になり笑えなくなることがあります。

そのようなことにならないよう日常生活にプラスでMiiSを取り入れてみましょう。定期的に利用することで徐々にホワイトニングがされますので”綺麗で清潔感のある歯”を維持することができ、いつでもマスクを外せる状態でいられます。

そもそも、なぜ歯は黄色くなる?

  • ”タバコ”のヤニによる着色汚れ
  • ”コーヒー・紅茶”のステインによる着色汚れ
  • ワインなどの着色汚れ
  • 加齢による”象牙質”の黄ばみ

歯が黄色くなる大きな原因として上記のことが挙げられます。

どれも日常生活において当たり前に摂取することになりますので、避けようがないのが現状です。中には着色料をなるべく避けている方もいるかもしれませんが、”加齢による象牙質の黄ばみ”には対応することは難しくどうしょうもない現象です。

まとめ:MiiS(ミーズ ホワイティエッセンス)|購入方法。スマホからでもOK

MiiS(ミーズ ホワイティエッセンス)の購入方法についてまとめてみました。

公式サイトにて個人情報・支払い方法・パスワードなどを入力すれば簡単に購入することができますので、気軽に利用してみましょう。

定期購入で初回 2,310円>>>MiiS(ミーズ)購入はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました